Home

不可解 な 事件 日本

87mにも達します。 そんなジョージアガイドストーンの何が世界の謎かっていうと、1979年に建てられたばかりであるにもかかわらず、そこに書いてあるメッセージ(10のガイドライン)の内容が意図不明すぎるから。. 神奈川県相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で年7月に、入所者ら45人が刃物で刺されるなどして襲われ、うち19人が死亡した事件. amazonでグループskit, グループskitの日本人を震撼させた 未解決事件71 (php文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。グループskit, グループskit作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 京都長岡ワラビ採り殺人事件では主婦2人が乱暴された上に殺害された。薄暗い林の中で行われた事件で、目撃者も乏しく. (例)不可解(英語:incomprehensible) 理解されることは決してない。 (用例)花子はその文章を理解しようとしたが、いかにも 不可 解な文章だった。. (出典:youtube) 1974年、ルーマニアで地下10メートルの地層から3つの物体が発見されました。 そのうち2つは25万年前のものとされる先史時代の象の骨でした。しかし、残る一つはアルミ製の物体だったのです。 アルミニウムの生成に成功したのは200年ほど前の最近であり、この発見は多くの研究者を驚かせました。 結果、このアルミニウムは地球外生物の証拠だとする声もある一方、でっちあげだとする声もあったりと、多くの憶測が飛び交っており真相は謎のままです。. この事件において注目するべき点はUFOがヘリとともに飛び去っている事です。またこの件について隠ぺいしようとする勢力の存在が垣間見えることからアメリカ軍の何らかの兵器であると考えられています。 また一つの仮説としてこの事件で目撃されたダイアモンド型UFOの正体は、NASAにより開発中であった原子力エンジン搭載型ロケットのNERVAではないかとも推測されていますが、詳細はいまだに不明です。. 館系列 》(日语: 館シリーズ )是 日本 作家 綾辻行人 的 推理小說 系列,截至年2月,《館系列》已出版9部作品,在日本銷售已累計突破409萬本。 目录 1 概要 2 作品名單 3 登場人物 3.

1 主要人物 概要 编辑 偵探島田潔去參觀 建築師 中村青司 所設計的建築並參與其中神秘不可解的事件. 謎のポラロイド写真女性失踪事件は1988年に発生したアメリカ最恐の未解決事件と言われる怪事件です。 1988年9月20日の朝、19歳のタラ・カリコはニューメキシコ州ベレンの自宅から、マウンテンバイクに乗ってサイクリングに出かけました。サイクリング後にはボーイフレンドとテニスをする約束をしていましたが、タラは現れず行方不明になりました。 家を出る時、タラは母親のパティ・ドエルにふざけて「正午までに私が戻らなかったら、探しに来て」とジョークを言ったそうです。ところが本当に正午を過ぎてもタラは戻りませんでした。 心配になったパティが家の近くを探していると、タラがウォークマンで聞いていたと思われるカセットテープを発見し、直ぐに警察に電話しました。 警察は、タラが成人(18歳以上)だと言うことを理由に直ぐには動きませんでしたが、その後、道路でウォークマンの破片と、自宅から約32キロ離れたキャンプ場の近くでタラのピンクのマウンテンバイクが捨てられているのが見つかり、捜査を開始しました。 捜査により7人の目撃者が見つかり、警察は、タラが自宅から約3キロの地点で自転車に乗っているのを見たとの証言を得ました。そして、目撃者のうち5人が、キャンピングカーをけん引した1953年型フォードトラックが、タラの自転車の後にぴったりついていたと話していました。また、タラはヘッドフォンで音楽を聴いていて、トラックに気づいていないように見えたとも話しました。 不可解 な 事件 日本 その後は、捜査に何の進展もなく時間が過ぎていきました。 そして失踪から1年が過ぎた1989年夏、タラの家からはるか離れたフロリダ州ポートセントジョーの食料雑貨店で、買い物に来た女性が駐車場に落ちていた1枚のポラロイド写真を見つけました。 その写真は、口にガムテープを貼られた10代の少女と、さらに小さな男の子がベッドで手を縛られ、カメラに目線を向けているものでした。そして、写真が見つかった駐車場には白い車が停まっており、運転手は口ひげのある30代くらいの白人男性でした。 写真の女の子はタラに似ていて、髪、目、皮膚の色合いやタラと同じように右脚には古傷のような変色が見られました。さらに、女の子の隣に無造作に置かれた本は、タラが好きな作家の本でした。 パティも警察もこの写真の女の子はタラだと確信しました。 それからしばらくして、人気テレビ番組「. ロズウェル事件は1947年7月アメリカ合衆国ニューメキシコ州ロズウェル付近で墜落したUFOの残骸が米軍によって回収され、何処かへと運ばれたとして有名になった事件です。 世界で最も有名なUFO事件といわれ、多くのSF映画にも登場します。この事件に関する情報はきわめて多く、何か不可思議な事件が起きたのか、はたまた町おこしのための壮大なネタなのか、真実は解明されていません。 この事件の発端となったのは、1947年7月8日にロズウェル陸軍飛行場の発表でした。軍は、「軍の職員がロズウェル付近の牧場から潰れた「空飛ぶ円盤」を回収した」と発表しました。しかしその数時間後、軍はこの情報を修正し、「職員が回収したものは「空飛ぶ円盤ではなく、気象観測用気球であった。」としました。 この出来事はすぐに忘れさられましたが、30年以上後に、突如注目を浴びることになります。 それは1978年にUFO研究家のスタントン・T・フリードマン氏は1947年の事件発生当時、問題の残骸の回収に関わったジェシー・マーセル少佐インタビューを行い、「軍は異星人の乗り物を極秘裏に回収した」と発表しました。 フリードマン氏の主張. See full list on originalnews. . 岡山地底湖行方不明事件の概要; 岡山地底湖行方不明事件の特徴・不可解な点; 日本の未解決事件2:福島女性教員宅便槽内怪死事件. (出典:youtube) 1960年代~1970年代にかけて、サンフランシスコ近郊で連続殺人事件が発生し、警察やマスコミに犯行声明文が犯人から送りつけられました。 その手紙の中で「ゾディアック」という言葉が頻出するために、ゾディアックの手紙と名付けられ、また、事件はゾディアック事件と呼ばれるようになります。 4つの手紙のうち1つは解読されましたが、残りの3つのメッセージは今でも未解読のままであり、もちろん犯人も確実にな特定には至っていません。 ただし年に、フロリダの元保安官代理キンバレー・マグガースが、テニス・レーダー(BTK絞殺魔)と呼ばれる受刑者こそがゾディアックだという発表をしたそうです。. 中田: 平成15年。これは恐らく怨恨ですよね。 ニポポ: 怨恨の要因として、遺体のそばに「ざまあみろ」っていうメモ書きが残されていたということなんですけれども。 中田: あとエントランスの防犯カメラね。 ニポポ: 中年男性が映ってる。 中田: 捕まるかな? と思ったら、捕まらないっていうね。 ニポポ: これも現状捜査中の案件なので、どこかで動き出してくれればいいなとは。 中田: でも本当に殺人事件の時効が撤廃されてからというもの、未解決事件がたまるばっかり。これ、全部未解決になっちゃいますよね。 ニポポ: これを全部捜査続行してるチームっていうのはあるんでしょうかね。 中田: 捜査本部が解散できなくなりましたから。 ニポポ: 要はかけ持ちになっちゃうわけですよね。 中田: 担当が1人でも2人でも捜査本部は残るわけですよね。でも彼らも実際には異動になるわけで。だから引き継ぎの問題ですとか、目撃者の問題ですとか、やっぱり時効が。被害者の遺族感情からすると、事件はいつまでたっても時効はないっていうあれなんですけど、調べる警察がやっぱり大変ですよね。.

タマムシュッド事件とは、1948年12月1日に、オーストラリアのアデレードにある、グレネルグのソマートン公園の海岸で、身元不明の男性の遺体が発見されたという事件。 (出典:SICK CHIRPSE) 彼のポケットの中からは、なぜが「Tamam Shud」と書かれた紙切れが見つかり、このタマムシュッドとは、ウマルハイヤームの詩集ルバイヤートに出てくる言葉で「終わった」とか「済んだ」と訳されるもの。 しかし、その男性の身元はもちろん、その死因も未だに特定されておらず、世界の不思議の一つとして数えられるようになっています。 ただ、当時は冷戦中であったため、もしかしたら、諜報活動のさなかに敵国に見つかり殺害された人間で、諜報活動をしていた事実を公表したくない国の政府が黙っているだけだったりするかもしれません(あくまで推測です!)。. See full list on world-note. ニポポ: じゃあ次、平成13年いってみましょうか。これもまあ死者数がちょっとすごかったですよね。 中田: 44人死んでますからね。3階が麻雀店、4階が「スーパールーズ」というパブですよね。かわいそうだったのが「スーパールーズ」に遊びに来てた客の名前がみんな出ちゃってね(笑)。 ニポポ: あれはちょっとね。 中田: 不名誉な。 ニポポ: これもいろいろな説があります。ただ気になる情報として、「火つけるぞコラ!」って言って麻雀店を飛び出した.

。 中田: 酸素が入って、一気にぼわっと燃え上がるという。 ニポポ: もうひとつが、実はガス管が意図的に破壊されていたという形跡が見られているという情報がある。また、警報器が切られていたという情報。 中田: あとビルから何人か逃げ出してるんですけど、ビル内にいた人間が把握できてないんですよね。 ニポポ: 警報器がないんで。 中田: だからその現場から逃げた人間の中に犯人がいた可能性も捨てきれないっていうことでね。 ニポポ: 屋根伝いに逃げたりっていうことがあったみたいですけれども、この事件に関しては、何か闇があるんじゃないかって追った人がまた事件に巻き込まれるみたいなちょっと不可解な要素があったりするんで。. アメリカ空軍の公式UFO調査機関であるプロジェクト・ブルーブックの調査により、同時刻に近くにいたガソリンスタンドの客員が同様の物体を目撃していたことが判明しました。客員は、卵型の物体が奇妙な低音を立てながら猛スピードで低空を飛んでいたと証言しました。 また、後の調査では同時刻に航空機やヘリコプターは飛行していない事が判明しました。現場の土壌の分析結果からは、ジェットエンジンやロケットエンジンの場合に当然期待される化学推進燃料が検出されておらず、さらに当時の航空機の技術ではザモラが目撃したような垂直離陸や高速度飛行はありえないものでした。 そしてザモラ氏の描いた卵型の物体には飛翔に必要な羽や外部装置の類が一切、欠けており、プロジェクト・ブルーブックは長年に渡って多種多様なUFO事件を収集し検証していたが、この事例はそうした事件の中でも「判別不能」とされ、かつ唯一「着陸」「痕跡」「搭乗者」を残す事例となりました。 飛行物体が飛び去った場所の小石には、微量の金属が付着していました。その金属がUFOの着陸脚の破片ではないかと考えたUFO民間研究者のレイ・スタンフォード氏は金属の調査をNA. イギリスのスタフォードシャー州には、シャグバラーの石碑(羊飼いの碑)と呼ばれる彫刻があります。 このシャグバラーの石碑のどこが世界の不思議かというと、この石碑にはたった8文字(DOUOSVAVVM)が刻まれているだけであり、これまで多くの知識人らがその意味を解読しようと試みてきたけど、未だに解読出来ていないという点。 18世紀(1748〜1763年の間)に建てられたと言われるので、かれこれ250年以上も経っていますが、これから果たして解読されるような日がくるのかどうか・・・。 ちなみに、この石碑を立てた人物はトーマス・アンソンと言われ、この8文字は彼が亡き妻に当てた恋文だとか、聖杯のありかを示しているなどといった噂があります。. ロサンゼルスの戦いは太平洋戦争初期にアメリカ軍が日本軍とUFOを誤認し発生した戦闘です。 太平洋戦争勃発直後、日本軍は連合国軍相手に連戦連勝を重ねていました。 不可解 な 事件 日本 勢い乗る日本軍に対しアメリカ政府はアメリカ本土への上陸作戦を警戒していましたが、1942年2月23日午後7時に日本軍の潜水艦がカリフォルニア州の石油製油所が砲撃しました。 これを受け米軍は日本軍の攻撃に対して警戒態勢をしきました。 その後、日本海軍による再攻撃の兆候が見られなかったので、24日の午後10時22分には、警戒態勢は一旦解除されました。 しかし警戒解除のわずか3時間後の25日の午前1時44分にレーダーが日本軍機と思われる飛行物体を発見しました。 不可解 な 事件 日本 そして午前3時過ぎにサンタモニカ上空で日本軍機と思われる320km/hで移動する赤く光る飛行物体が陸軍の兵士のみならず多くの市民からも目撃されたため、陸軍はこれを撃墜しようと対空射撃を開始しました。 陸軍は午前4時過ぎまでの間に約1430発の高射砲を発射したものの、一発も飛行物体には命中しませんでした。 さらに陸軍航空隊の戦闘機などが迎撃を行ったものの飛行物体の発見には至. 今回、様々なUFOの目撃例をまとめてみました。 こうして調べてみるとしっかりと記録として残されているものが多い事がわかります。 またUFOの形状も円盤型のものから様々な形状を取り、何かよくわからないものが空を飛んでいるということは事実である事もわかります。 しかしUFOが軍事的なものなのか、それとも地球外から来たものなのか真実は誰にもわかりません。.

アメリカ空軍当局は「マンテル大尉は金星を未確認飛行物体と誤認して高高度に飛行し、酸欠状態に陥って意識を失い墜落したものと考えられる。」と発表し、さらにその1年後には「海軍がテスト飛行させていたスカイフック気球を誤認した」と説明を変えました。 スカイフック計画は海軍の秘密計画だったため、空軍に情報が渡るまで1年かかったとのことです。最終的に空軍は、マンテル大尉が当時UFOとよく誤認されたスカイフック気球を追跡して死亡したのだろうと発表しました。 スカイフック事前の未確認飛行物体目撃情報も、総合すれば気球の形の特徴に一致していたし、それとは別に金星の見間違いと思われる通報もあった。なお、当日早朝に近隣のミネソタ州リプリー基地からスカイフック気球が打ち上げられ、事件後の当日午後4時にケンタッキー州でスカイフック気球が目撃されているためこの説は有力とされています。. マンテル大尉事件は1948年1月8日にアメリカ合衆国のケンタッキー州にて発生したUFOの目撃とそれに伴って起こったアメリカ空軍機の墜落事件です。 事の発端は1月7日の朝より続発していたゴドマン市民とケンタッキー州警察からの未確認飛行物体の目撃通報により、アメリカ空軍のゴドマン基地は、同基地に所属する戦闘機、ノースアメリカンP-51で付近を飛行中のトーマス・F・マンテル大尉率いる4機に対して未確認飛行物体の追跡命令を下します。 また、これと前後して、直径100メートル近くの大きさで、上部が点滅している銀色の未確認飛行物体がゴドマン基地上空に飛来し、基地管制塔などからも観測されています。 この後マンテル大尉の機体以外の3機は、燃料不足のため追跡を断念しましたが、追跡を継続していたマンテル大尉は、上昇していく未確認飛行物体を確認し司令部に「未確認飛行物体は上空を飛行中で、さらに上昇を続けている」、「高度7,000(フィート)までに追いつかなければ、追跡を断念する」と報告したのを最後に消息を絶ってしまいます。数時間後にマンテル大尉は、広範囲に散らばった機体の残骸と共に遺体で発見されました。. みなさまへ 年5月8日 リリース 日本赤十字社・スタッフサービス地位確認等請求事件訴訟団 日本赤十字社. 不可解 な 事件 日本 . キャッシュ-ランドラム事件は1980年12月29日のアメリカ南部テキサス州にて、人里離れた森の中の道路を車で移動していたヴィッキー・ランドラム一家の3人は、炎を噴出しながら上空をホバリングする光を目撃しました。 その光は強烈に輝き、鈍い金属銀の色で、大きさは給水塔ほどもあり、直立した巨大なダイヤモンドの形をしていたそうです。車を停めると、同乗者のベティー・キャッシュが車外に出てその飛行物体を観察したました。 中央には小さな複数の青い光が環状に取り巻いており、飛行物体が上空高く移動を始めると、二十数機ものヘリコプターが現れ飛行物体を取り囲み、飛行物体とヘリコプターは上空に消えました。 目撃者である3人は帰宅後に嘔吐感や下痢、脱毛、火膨れなどの症状を示し、放射線障害と診断され入院を余儀なくされました。キャッシュとランドラムはその後、政府を相手に訴訟を起こしたが訴えは却下されました。 同地区の警察署に所属しているラマー・ウォーカー刑事とその妻は、同時刻に12機のヘリコプターを目撃していますが、陸軍や民間のヘリコプターは1機も発進されていませんでした。 ウォーカーがこの事件を調べようとす. ホノルル・ストラングラーズ事件は、観光地として有名なハワイ・ホノルルで1985年から1986年にかけて5人の女性が殺害されたハワイ史上最悪の連続殺人事件です。 1985年5月29日、軍人妻のビッキー・ゲイル・バーディ(25歳)は、友人と待ち合わせをしていたワイキキのクラブに行く途中に行方がわからなくなり、翌朝ケエヒ・ラグーン・ビーチの堤防で遺体となって発見されました。彼女は両手を後ろに縛られ、強姦されて絞殺されていました。 彼女が働いていたポルノビデオレンタル店では、1年前に女性従業員2人が殺傷事件にあっていたことから、警察は同一犯の可能性を疑っていましたが、その後の事件発生により、殺傷事件と同一犯の可能性は消えました。 最初の事件から8ヵ月後の1986年1月14日、ワイパフに住む日系女子高生のレジーナ・坂本(17歳)が登校途中に行方不明になり、翌日ケエヒ・ラグーンで下半身裸の状態で発見されました。彼女はビッキーと同様に手を縛られ強姦されて絞殺されており、警察は同一犯による連続殺人事件と断定しました。 しかし、警察の懸命な捜査も虚しく、同年1月30日には電話会社秘書のデニス・ヒューズ(21歳)が行方不明になり、2月1日にモアナルアの川で遺体となって発見されました。更に、3月26日にワイパフに住むルイーズ・メデイロス(25歳)が行方不明になり、4月2日にワイケル川の近くで遺体が発見されました。彼女らもビッキーと同様に強姦・絞殺されていました。 ホノルル警察は、FBIらの助けを借りて犯人像のプロファイリングを実施し、犯人は「ワイパフやサンド・アイランドで生活・仕事をしている可能性が高い」「バス停などで大人しそうな女性を見つけた際に時に犯行に及ぶ機会主義者」である可能性を上げました。 そして、4月29日、最後の犠牲者となるリンダ・ペッシェ(36歳)が行方不明に. See full list on zatsugaku-mystery.

日本の犯罪史において最も有名な事件の一つで、「劇場型犯罪」でありながら完全犯罪を成し遂げた。 三億円事件の特徴・不可解な点 盗まれた当時の2億9430万7500円は、 現在では20億円の価値に相当 する. バミューダトライアングルとして知られるこの有名な海域は、マイアミ、バミューダ諸島、そしてプエルトリコを三角形に結んだ一帯。 この海域では飛行機の計器が狂うことがよくあるそうで、多くの船がここで行方不明になっています。 原因としてメタンガスの泡説、ブラックホール説、エイリアン説など様々な憶測が飛び交っていますが、未だにそのミステリーの原因については明らかになっていません。. 日本犯罪史上最多の被害者を出した津山事件の真相 岡山県苫田郡西加茂村大字行重(現・津山市加茂町行重)の貝尾は自然の多いのどかな集. ベルギーUFOウェーブ事件は1985年11月〜1990年5月にかけて、ベルギーでUFOが頻繁に目撃された事件です。 この期間だけで1万人以上の人がUFOを目撃したといわれています。目撃されたUFOの特徴としては赤、緑、黄色に色を変える、正三角形状で光っているといったものでした。 ドイツ国境のユーペンの住人数百人が、スポットライトをつけた巨大な三角型のUFOが上空を通過するのを目撃しています。 実際に空軍のF-16が緊急発進をかけた例もありました。4つのUFOをレーダーで捕捉しましたが、それぞれ別々の方向に姿を消したため追跡は断念されたといわれています。 特に1989年11月29日にはベルギーの農村地域にて145件もUFOが目撃されニュースメディアにも大々的に報じられました。 目撃されたのは物体の共通の特徴として下部にスポットライトのような光を放ち、無音で飛行し、形は三角形であるという点が挙げられました。 1990年3月30日から3月31日にかけては、数百名の市民が空に光体を目撃し、これはレーダーでも捉えられ、NATO軍基地でも正体不明の目標が捕捉されました。 調査のために出撃した. ケネス・アーノルド事件は、1947年6月24日にアメリカ合衆国ワシントン州で起こったUFO遭遇事件です。 1947年6月24日にアメリカ人のケネス・アーノルド氏は、アメリカワシントン州のカスケード山脈にあるレーニア山付近の高度2,900メートル上空を自家用飛行機で飛行していました。 飛行の目的は前日に消息を絶っていた海兵隊の輸送機の捜索で、報奨金5000ドルが目当てでした。 午後2時59分にアーノルド氏はレーニア山の上空を北方から南方へ向けて高速で飛行する9個の奇妙な物体を目撃しました。 物体は鎖のように一直線に繋がっており、アーノルド氏は最初ジェット機を目撃したのかと思ったそうですが、物体に尾部は見当たらず、平たい形状で、翼があり、ジェットエンジンの音なども聞こえなかったと証言しました。 アーノルド氏はその飛行体が2点間の距離を飛ぶ速度を計測しており、その結果は1947年当時の技術では考えられない時速1700マイル(2735. ニポポ: じゃあ次いってみましょうか。平成11年。 中田: これも悲惨な事件でね。2歳の長男の前で殺されているんですよね。 ニポポ: ただその長男くんには手をかけていないっていうところで、子どもに対してのある種の優しさじゃないですけど、そういったところを見られるので、「犯人は女性」っていうのがいわれてることですよね。この辺からキーワードとして結構挙がってくるようになるのが、韓国製の靴。 中田: ああ、スラセンジャーとか。韓国製のシューズがキーワードになるのが世田谷一家もそうですけど、この事件も韓国製のシューズが確かに語られてましたよね。 ニポポ: 韓国製の婦人靴っていうのが語られていましたけれども、どうなんでしょうね、韓国製の靴ってこの事件しかり、そんなに特徴的なの(笑)? 中田: 靴の裏にある足形みたいな形が日本のシューズメーカーと違うっていう。 ニポポ: 違うんでしょうかね。あとこの事件で僕が聞きかじった情報とすると、いわゆるメーカー名を出すとあれなんですけど、乳酸菌飲料を恐らく犯人が現場で飲んで捨てていると思うんですけど、これがこの近辺で売られているものじゃない。 最短でも35キロぐらい離れたところの製品なんじゃないかっていう情報がありましたけれど。犯人の特徴のところに書いてありますね。そんなわけでございましたけれども。. 不可解 な 事件 日本 。 すると、43歳の白人男性から警察に「霊能者からサンド・アイランドに女性が放置されていると聞いた」という電話があり、5/3に警察はこの白人男性と共に現場へ向かいました。そこには何もありませんでしたが、警察は島全体を捜索しリンダの遺体を発見しました。彼女も同様の手口で殺害されていました。 しばらくして警察は情報提供者である白人男性を容疑者として逮捕しました。男性はエワビーチに住んでおり、ラグーンドライブに沿っ.

それ以降、この事件は世界中で様々な憶測や噂、研究、調査などの対象となっていて、それは現在になってもなお進行中です。これに対してアメリカ政府は公式見解として極秘の観測気球の墜落としています。 ロズウェル事件はUFO関係の都市伝説と密接な関係があるとされており、一説にはロズウェル事件で墜落したUFOと乗っていた宇宙人はエリア51に運ばれたと言われています。. 。そういう事件、すごく多いんですけど、また未解決で振り出しに戻るというね。 ニポポ: 初動捜査を間違えると大変なことになるんですよね。無罪になったけども、裁判長からえらい補足がつきましたよね。被告には濃厚な嫌疑があるって言ってるのに無罪みたいな。あれ、どうなんですかね。 中田: 結構多いんだよね。黒あるいは白、真ん中のグレーなんだけど、白よりのグレーなのか、黒よりのグレーなのかやっぱりわからない、だから無罪。でも無罪を勝ち取って、また再犯を繰り返した犯人っていうのは過去の事件にもあったりしたんです。 昔で言えば小野悦男【※】なんか、「無罪です」って。でももう一回殺人を犯して。やっぱりこの事件は刑務官が. これらの目撃に対しての反論として新型電子機器を使う試験飛行、性能の悪いレーダーによる誤認、ライトショーの光の反射、ヘリコプターの誤認という説に加え、モーター付き飛行船を所有する男が悪戯で自分の飛行船に細工をし、ベルギーの空に放ったイタズラであるという証言も出ました。 また飛行物体の正体は偵察用の飛行船であったという説も唱えられました。 目撃されるのを避けるために船体を黒色に塗装し、夜中に航行していという説である。しかし、この説では目撃された飛行物体の形状が、三角形型を中心に、円盤型、ダイヤモンド型、ブーメラン型など多岐にわたることや、飛行物体の周りの赤い光体の不可解な軌道を説明できないため、今でも真相は謎に包まれていました。 しかし近年この三角形型の飛行物体は米軍が製作していたとされるtr-3bという最新鋭反重力戦闘機にも酷似ており、米軍により試作実験ではという説もあります。.